カートを見る

デザインフロアマットデザインフロアマット

デザインラグデザインラグ

スタイリングスタイリング

読みもの読みもの

HOME読みものラグリエ部活動

いろいろありました!ラグリエ部活動 まとめ 2020

ラグリエ部活動

いろいろありました!ラグリエ部活動 まとめ 2020

2020.12.28

こんにちは!ラグリエのhattoriです。
早いもので、今年も残りわずかとなりました。

色々イレギュラーなことも多く、大変だった1年かとは思いますが、皆様にとって、今年はどんな年だったでしょうか?

もともとAmazon店のみでスタートしたラグリエ。今年、2020年3月21日に、満を持して、ラグリエ本店サイトがオープンしました。

おかげさまで、ラグリエ本店サイトの方へも、たくさんのお客様からご注文をいただけるようになり、大変嬉しく思っております。ありがとうございます!

本店サイトオープンに伴い始まった、このラグリエ『読みもの』。
こちらの記事で72記事目となります。

今年最後のこの記事では、2020年のラグリエの活動を振り返ってみたいと思います。

2020年3月21日 ラグリエ本店サイトがオープンしました!

ラグリエメンバーの名刺  一人ひとり裏面のカラーが違うんですよ。

ラグリエの事務所は、愛知県の大府市という所にあります。

夢は、『遠くない未来に、事務所横の倉庫に、アンテナショップをオープンさせる』こと。

ラグリエ部員は現在5名、全員なかなかの恥ずかしがり屋なので、顔出し記事はめったにありませんが(笑)、毎日楽しく活動しています。

どんな人が働いてるの?ラグリエ部員はこちらの記事で自己紹介しています。

実際にやってみました! ラグリエ部活動

デザインフロアマットの加工販売をしているラグリエですが、実際に自分たちでDIYしてみることもしばしば。

やっぱり、自分たちで『やってみる』、『体験してみる』って大切ですよね。

そして、やってみて分かる、それぞれの性格。

はじめはかなり慎重派のYamaさん、手先の器用なtinaさん、カッター得意なうみぶ太郎くん、思い切りよくやって結構失敗するhattori(ぴえん)…

私たちの体験談、失敗も成功も含めて、これからDIYされる皆様に、少しでも参考にしていただけたら嬉しいなと思っています。

2020年に挑戦した、ラグリエDIY部活動をご紹介します!

1時間で出来た!トイレの床をおしゃれにリメイク

ラグリエは大府事務所以外に、名古屋にも打合せや撮影用の事務所があります。
この時は、入居したてのピカピカトイレの床を、みんなでおしゃれにしてみました!

トイレ床の型紙作り…狭くて大変だったなぁ。

でも、一度がんばって、この型紙さえ作ってしまえば、トイレの床のイメチェンやり放題なんですよ。

床の柄を変えたくなったら、敷きこんだデザインフロアマット(クッションフロア)を型紙にして、新しいマットにカット線を書いてあげればいいだけ!

トイレの床を変えてあげるだけで、トイレの印象がガラッと変わるので、やったことない方には、ぜひ一度挑戦してもらいたいなぁ。

せ、狭すぎ~!
いったん広いところで、型紙修復中(笑)

いろんな柄のデザインフロアマットを敷いてみたので、どんな雰囲気のトイレにしたいかをイメージして、お気に入りを見つけてみてくださいね。

記事はこちらをチェック↓

『1時間でできた!!地味トイレの床をオシャレに手軽にリメイク』

うみぶ邸セルフリフォームに挑戦!

今年の春から、一人暮らしを始めた、うみぶ太郎さん。

入居直後にラグリエ部員全員でお邪魔して、お部屋やキッチン、玄関の床にデザインフロアマット(クッションフロア)を敷きました!

ラグリエのデザインフロアマットなら、吸着滑り止めシート付きなので、簡単に貼れますよ。

このチャレンジで、賃貸のお部屋でも、床を変えてあげるだけで、お部屋の雰囲気がこんなにもおしゃれに激変するんだ!と、しみじみ実感しました。

デザインフロアマットを敷いてあげると、もともとの床の保護にもなりますし、これから一人暮らしを始める方や、お引越しされる方にも、本当に、ぜひオススメしたいセルフリフォームです。

こんなに簡単に床を変えられること、もっとたくさんの人に知ってほしいなぁ。

お部屋の雰囲気がどれだけ変わったのかは、ぜひこの記事をチェックしてみてくださいね↓

『一人暮らし賃貸のお部屋にクッションフロアを敷いて床インテリアをDIY!』

車にもデザインフロアマットを敷いて おしゃれにDIY!

そういえば、お部屋だけでは飽き足らず、車にもデザインフロアマットを敷いていましたね。

とりあえず型紙を作って、デザインフロアマットをカットする作戦にしました。

魚釣りが趣味のうみぶさんは、車の後部シートを倒して、魚釣り道具を載せています。そこで、車が汚れないようにデザインフロアマットを、みんなで敷いてみました。

子供のサッカー道具や試合観戦用のアウトドアチェアの出し入れで、砂傷だらけのラゲッジスペースの私hattoriカーも、一緒にDIYしてみましたよ。

ちらっと見えるデザインフロアマットの可愛い柄でテンションも上がるし、車のシートに直接、傷や汚れが付くことへの防止にもなるので、車にもオススメできるアイテムだと実感しました。

車にベビーカーを載せている機会の多いママさんやパパさんたちにも、ぜひチャレンジしてほしいですね!

車がどんな風に変わったかは、こちらの記事でチェックしてみてくださいね↓
『おしゃれ&汚れ対策!クッションフロアでトランクシートを作って車に敷いてみた』

記事にはしていないけれど…こんなこともありました!2020まとめ

デザインフロアマットを使ったDIYなどは記事にしているのですが、記事になっていないけれど、実はこんなこともしていたんですよ…という出来事をまとめてみました(笑)

実はこんなこともしていました 事務所の壁にペンキ塗り

私たちラグリエの大府事務所、実は、かなり昭和な作りの、古い内装の事務所。ここも、もうちょっと可愛く出来たら、ラグリエ商品の写真撮影にも使えるのに…

そんなわけで一念発起!
今年は事務所の壁のペンキ塗りに挑戦しました~。

まずは扉だけ塗ってみよう!とヌリヌリ。

壁が白かったら、以外に壁の板目も可愛く見えるかもしれない…
事務所の壁、塗っちゃう??

と、いうわけでいきなり壁に挑戦するのは勇気がいるので、とりあえず、部屋の入口の扉を塗ってみることに。
これは…意外といけるかもしれない。
と、いうわけで…

年季の入ったブラインドも外して処分。新しいものを購入しました。

事務所ミーティングスペース全体にもペンキ塗りを断行!
なかなか広いスペースなので、3~4日くらいかかりました。

VIVID VAN(ビビッドバン)さんのGRAFFITI PAINT(グラフィティペイント)を使用しました!
全体はホワイトのペンキで。この壁だけはアクセントとして、グリーンに。

そして、ペンキ塗りが完成した壁はこちら!

画像は、ラグリエAmazon店用のペットマットの写真です

じゃ~ん!どうですか?
もともとの暗い事務所とは比較にならないほど、素敵になりました~!
床も大事だけど、壁もやっぱり大事!(笑)

白く塗った壁はこんな感じになりました。

床には、ラグリエのデザインフロアマット(クッションフロア)を敷いています。

最初は、元々のフロアタイル床の上にデザインフロアマットを重ねて敷けないか、とトライしたのですが、どうしてもズレてしまったり、しわができたりしてしまったりで、上手くいかず…。

今回は、撮影のためにフロアタイルを一度全部はがして、ホワイト系の木目のデザインフロアマットを敷き詰めました。やっぱり床が明るくおしゃれになると、お部屋全体も素敵になりますね!

初めての体験でドキドキ CBCテレビ撮影

ラグリエのインスタも見ていただいている方はご存じだったかもしれませんが、9月に東海地方(愛知・岐阜・三重)で放送されているCBCテレビの夕方情報番組『チャント!』でテレビ紹介されたんですよ!

弊社ラグリエの社長が、デザインフロアマットの魅力をご紹介させていただきました!

撮影は東海市の加工場で行われました!
ドキドキ、ワクワク…邪魔にならないように撮影を見守ります。
こんな感じに撮影されるんですね~!

出演は主に加工所の雰囲気と社長のインタビューのみですが、デザインフロアマットの魅力をしっかりお伝えさせていただけたと思います。

一人でも多くの皆様の目に留まって、興味をもたれた方がいたらいいなぁ。

アナウンサーの福井里香さんと花井社長。

ドキドキのテレビ出演は、あっという間でした~。

また、ラグリエの活動が注目されて、色々なところで紹介してもらえるように、もっともっと頑張らなきゃと思いましたね。

CBCテレビさまも、ラグリエをご紹介頂き、ありがとうございました!

もうフォローしてくれましたか? ラグリエInstagramはじめました!

3月にラグリエの本店サイトがオープンし、4月からは、ラグリエ公式Instagramも開始しました。
皆様、フォローはお済ですか?(笑)

目指せ!フォロワー様1000人!!

ラグリエのInstagramでは、クッションフロアを使ってお部屋を素敵にDIYされている方をご紹介したり、ラグリエサイト内の読み物の更新情報をお知らせしたりしています。

ラグリエの撮影で使ったキッチンマットなどのプレゼント企画も定期的に開催していますので、ご登録がまだの方は、ぜひご登録くださいね。

ラグリエは来年も もっともっと色々なことにチャレンジします!

今回は、2020年中にチャレンジしたラグリエ部活動や、記事でご紹介しきれなかった活動をご紹介しました!

本当は、【GO!ラグリエ】でインタビューさせていただいたお店や、【ゆかメシ】もご紹介したかったのですが、それは、ラグリエ1周年の記念記事にまとめてご紹介したいなと思っています。

デザインフロアマットを使えば、床をとっても簡単に変えることができて、インテリアをもっと楽しめるようになることを、もっともっと沢山の方にお伝えしたい。

ラグリエの活動はまだまだ始まったばかりです。

2021年も、もっと色々なことに挑戦して、楽しんで発信していきたいと思っていますので、どうぞこれからも、末永くよろしくお願いいたします!

The following two tabs change content below.
hattori

hattori

インテリアやお片付けの本を見るのが好き。 ラグリエの『読み物』を通して、ワクワクしたり、毎日の生活がちょっと素敵に、楽しくなるような活動をしていきたいです。
  • Instagram