カートを見る

デザインフロアマットデザインフロアマット

デザインラグデザインラグ

スタイリングスタイリング

読みもの読みもの

HOME読みものコラム

玄関マットはいらない?!置かない派の方にもオススメしたいお手軽マット

コラム

玄関マットはいらない?!置かない派の方にもオススメしたいお手軽マット

2020.01.11

あなたのご自宅には、玄関マットが敷いてありますか? 私が子供の頃には、どこの家にも、当たり前のように敷いてあった玄関マット。

最近は、敷いていないご家庭も多いですね。
実は我が家の玄関にも、長らく玄関マットは敷いていませんでした。

奥行きがある玄関

今回は、私のような玄関マット不要派の方にも、ぜひオススメしたい!
お手軽にイメチェン敷き変えができて、お掃除も楽々な新しい玄関マットのご提案をしたいと思います。

\ゆっくり記事を読む時間がない人はこちらから/

ラグリエのおすすめ玄関マット

玄関マットは靴の脱ぎ履きと、ホコリを家に入れないために敷いていた

昭和の時代には、玄関先に当たり前のように敷かれていた玄関マット。
実用面から考えると、
・外からの砂やホコリを家の中に持ち込まないため
・玄関の床に座って靴の脱ぎ履きするときに、おしりがヒンヤリしないため

に玄関マットを敷いていました。

とはいえ、土足で家の中に入るわけではない日本では、マットを置いてまで阻止しなければいけないほどの砂やホコリは持ち込まれないため、玄関マットはインテリアとしての要素が大きかったと考えられます。

玄関に置かれたスリッパと玄関マット

最近は玄関マットを敷かない派の方も増えてきました メリットは?

持ち物をできるだけ減らし、必要最小限のモノだけで暮らす『ミニマリスト』という言葉も、一般的に認知されてきた昨今。

ミニマリストほど徹底してモノを減らして生活されていない方でも、シンプルな暮らしを求めて、「玄関マットを無くした」という方も多いようです。
玄関マットをなくすと、どんな良いことがあるのでしょうか。

玄関マットのホコリやダニを気にしなくてよくなる

玄関マットといえば、一般的にはラグのような素材や絨毯のような毛足のあるもの。
その素材ゆえやはり、ダニの発生や、マット自体に取り込んでしまうハウスダスト・ホコリも気になるところ。

玄関マットをなくしてしまえば、ホコリなどを気にする心配はなくなります。

マットの洗濯をしなくてよくなる

洗えるタイプの玄関マットを使っていたとしても、マットを洗濯するとなると、ある程度の厚みや大きさもあるので、ちょっと大変です。
床に敷いているものですから、他の衣類と一緒に洗濯するわけにもいきません。

玄関マットがないと、『玄関マットの洗濯をする必要がなくなる』という利点があります。

マットをどかす手間がなくなり、掃除が楽になる

玄関マットがあると、掃除のたびにどかしたり、移動させたりする必要があります。
毎日のお掃除でちょっとしたことですが、掃除の面では、玄関マットがないほうが、手間が省けます。

玄関の印象がすっきりする

玄関マットがないと、玄関がシンプルになり、すっきりとした印象になります。
シンプルな暮らしを目指している方は、真っ先に玄関マットをなくす方も多いようです。

他にも、玄関マットを選ぶ時間や労力、買うお金も節約になりますし…。
通るたびに、マットの場所や向きのズレを直すストレスから解放されたり…。
と、やっぱり玄関マットはいらないんじゃないか、と思う理由がたくさん出てきます。

それでもやっぱり玄関マットが欲しくなったワケ

玄関に置かれたスリッパ

私も、ホコリや掃除のことが理由で自宅の玄関には玄関マットなしに生活してきましたが、最近は玄関の床の傷などがちょっとずつ気になるようになってきました。

子どもの水筒などが強く当たったのでしょうか、それとも買い物かごでも乱暴に置いてしまったのかもしれません…。
最初はきれいだった床も、10年もすると傷だらけです。
何にもない玄関もいいけれど、ちょっとイメチェンしてみるのもいいかもしれない。

そう思い始めた私に、ぴったりの玄関マットを見つけました!

ふちが丸くふちがかりされたクッションフロア
テラコッタ ロッソ

それはクッションフロアの玄関マット。
クッションフロアは、もともとは床全体に敷き詰めて貼り付ける床材でしたが、最近では、DIYなどで気軽に使われています。

クッションフロア自体は、インターネットやホームセンターなどで買うことができます。
すでに縁かがりがしてあって、マットとして売っているもの、縁かがりはしていないもの、ロール状で必要メーター数だけ買うことのできる、切りっぱなしのクッションフロアもあります。

クッションフロアの玄関マットがオススメな理由

玄関に敷いたクッションフロアの玄関マット
アンティーク グレーボヘミア

縁かがりされていなければ、ハサミで簡単にカットできるクッションフロア。 玄関に敷きたいサイズに切って、敷くだけです。

滑らないように、裏面に滑り止めを貼っておけば、ずれることもありません。それに、クッションフロアの玄関マットを敷くと色々な利点があります。

玄関の床の傷防止、傷隠しになる

毎日人の出入りのある玄関の床は、やはり傷がつきやすいものです。
クッションフロアのマットを敷くことで、床の傷を予防したり、傷を隠したりできます。

マットをどけなくていいから毎日のお掃除はラクラク

玄関マットを敷くと、お掃除がしにくくなるのでは…。 と心配される方にも、クッションフロアのマットなら安心! 滑り止めできちんと固定してあれば、そのまま掃除機をかけても動いたりしません。

フロアモップをかける時は、数ミリのクッションフロアマットの溝にモップやゴミが引っ掛からないように、マットの上面にモップをかけてから、マットと床面の間の4辺をなぞるように、そっとモップをかければ大丈夫。

ホコリやゴミを簡単にきれいに取り除くことができます。 もちろん、固く絞った雑巾などで水拭きしても大丈夫です。

洗濯機を使わずに、毎日のお掃除のついでに、キレイをキープすることができます。

玄関の印象を一瞬で変えられる

クッションフロアには木目柄や石目柄、POPな柄モノまで、幅広く様々な柄があります。 まずは、玄関に合いそうな柄や、自分の気に入った柄を、好みの大きさに切って敷いてみてください。

パッと玄関の印象がかわって、きっと、とても新鮮に感じると思いますよ。

玄関に敷いたクッションフロアの玄関マット
タイル クレール
玄関に敷いたクッションフロアの玄関マット
シャビーシック メランジェブルー
クッションフロアには色々な柄があるので、自分好みの1枚がきっと見つかるはず!

\お手入れ簡単!クッションフロア素材/

ラグリエのデザインフロアマットは こちらから

こちらもオススメ!タイルカーペットの玄関マット

いくら掃除がしやすいからって、ツルツルの玄関マットはちょっとなぁ…。 と思われる方には、タイルカーペットの玄関マットはいかがでしょうか?

タイルカーペットとは、40×40cmまたは50×50cmの小さめな正方形のカーペットで、同色または様々な色を組み合わせたりして、床に敷いて使う床材です。

タイルカーペットは、1枚で大きな面積を敷く従来のカーペットとは違い、女性やお子さんでも扱いやすいタイル状の小型カーペットで、部屋の一部分にラグのように敷いたり、隙間なく、部屋全体に敷き詰めたりと自由に使えます。

玄関の広さに応じて、敷く枚数をかえることで、大きさも自在なタイルカーペット。 色の組み合わせや配置なども自分で決められるため、オリジナリティのある玄関マットを作ることができます。

玄関に敷いたタイルカーペットの玄関マット

滑り止め機能のついているタイルカーペットなら、並べて敷くだけでズレません。

ズレにくく、お掃除ラクラク

滑り止め加工のされているタイルカーペットは、フローリングやフロアタイル、クッションフロアなど、つるつるした床の上に敷くと、ぴったりと吸着し、ズレません。

そのまま、掃除機をかけても大丈夫!
マットをどかす手間は不要です。

万が一、泥などでかなり汚れてしまったら、その汚れた面だけを外し、中性洗剤などで水洗いも可能です。

好みの色や配置を選べ、玄関がぱっと明るくなる

玄関の雰囲気や、自分の好みに合わせて、色や配置を変えられるので、自分だけの、オリジナル玄関マットをつくることができます。
殺風景だった玄関が、タイルカーペットを置くと、ぱっと華やかになりますよ。

玄関に敷いたタイルカーペットの玄関マット
爽やかなブルーの組み合わせのタイルカーペット玄関マット
玄関に敷いたタイルカーペットの玄関マット
落ち着いた、優しい色合いのタイルカーペット玄関マット

ほどよいパイル生地で、優しいさわり心地

タイルカーペットの表面は、パイル(繊維の束)になっています。
パイルの種類によって、柔らかい触り心地のものから、素肌に心地良い、さらりとしたテクスチャーまでさまざま。
好みの触り心地のタイルカーペットを、見つけてみてくださいね!

防ダニ加工で、子どもやペットがいるご家庭も安心

パイル生地のタイルカーペット、というとすぐに「ダニなどが発生しそう…」と心配される方もみえますが、最近のタイルカーペットはほとんどが『防ダニ加工』されているので、安心して敷くことができます。

お子さんやペットのいるご家庭でも、安心して使うことができますよ。

ゴミやホコリを家に持ち込まない

小さなお子さんがいると外遊びのあと、足の裏や身体に砂をつけたまま家の中に入ってしまい、気が付くと玄関や廊下に砂がパラパラ落ちていることも…。
すべての砂やホコリを、タイルカーペットが吸収することはできませんが、家の中への侵入を軽減することはできます。

タイルカーペット自体に砂が付いているのが気になったら、外ではたいて落としたり、掃除機をかけましょう。

タイルカーペットの玄関マットは、言わば『今までの玄関マットの進化版』
1枚1枚は扱いやすいサイズで、お手入れもしやすく、防ダニ加工などの機能面も優れています。

機能的な玄関マットで、玄関のイメチェンしてみましょう

今回は、玄関マットなんて必要ない!と思っていらっしゃる方に、クッションフロアやタイルカーペットで作る、新しい玄関マットのご紹介をしました。
玄関マットを敷くだけで、シンプルすぎた玄関のイメージが変わり、玄関全体が明るくなります。

また、玄関の床の傷防止や傷隠しや、家の中へのホコリやゴミの侵入を防いでくれるメリットも。 もちろん、お掃除の手間も一般的な玄関マットより手軽です。

クッションフロアで作る玄関マットは手軽に、さっと敷きかえるだけでイメチェン早変り。

タイルカーペットで作る玄関マットは、防ダニ加工がされているため、お子さんやペットのいるご家庭でも安心して使うことができます。ちょっとした気分転換、イメージチェンジに、ぜひ手軽に、試してみてくださいね~!

\玄関のイメチェンにもおすすめ/

ラグリエのデザインフロアマット・デザインラグはこちら
The following two tabs change content below.
hattori

hattori

インテリアやお片付けの本を見るのが好き。 ラグリエの『読み物』を通して、ワクワクしたり、毎日の生活がちょっと素敵に、楽しくなるような活動をしていきたいです。
  • Instagram