カートを見る

デザインフロアマットデザインフロアマット

デザインラグデザインラグ

スタイリングスタイリング

読みもの読みもの

HOME読みものSNS

【すてきな床 見つけた!】インスタで発見 おしゃれなクッションフロアやフロアマット vol.12~後編~

SNS

【すてきな床 見つけた!】インスタで発見 おしゃれなクッションフロアやフロアマット vol.12~後編~

2022.05.30 (最終更新日:2022/08/08)

床を愛してやまないラグリエ部。

ラグリエのInstagramでは、クッションフロアやフロアマットを使ったDIYで、お家を素敵にされている方を探して、ご紹介しています。

vol.12は、2021年9月〜2022年1月中に、ラグリエのInstagramでご紹介した17投稿をまとめています。

前回のvol.12前編では、リビングやお部屋、キッチンから水回りまで、さまざまな場所でクッションフロアDIYを楽しまれている方々をご紹介しました。

こちらの後編では、愛するペットとの暮らしのために施したクッションフロア床DIYと、真似してみたいDIYの職人ワザを紹介します!

クッションフロアで床やお部屋をステキにするアイデアや実例は、とっても参考になりますよ。

ずっと気になっていた、あの場所、あのお部屋…。 クッションフロアを使って、もっとおしゃれにしてみませんか?

愛するペットとの暮らしにプラス クッションフロアDIY

色柄豊富でおしゃれなクッションフロアは、お部屋を彩るだけではありません。

はっ水性ビニール素材のクッションフロアは、ペットの食べこぼし・飲みこぼしのお手入れが簡単なので、ペットとの暮らしにもぴったり!

ペットの足腰に優しい、適度なクッション性もあり、自由に切り貼りが可能なので、すべりやすいリビングの一部やゲージの中など、必要なところに敷き詰めることができます。

2021年9月~2022年1月のラグリエInstagramでは、家族の一員である愛するペットのためにクッションフロアを敷かれた方を4名ご紹介しました!

@juju.312さまのステキな床

@juju.312さまの投稿

以前、リビングや洗面所のクッションフロアDIYでもご紹介させていただいた@juju.312さま。

before/afterのお写真を拝見すると、床が変わるとお部屋の印象がガラッと変わるのがよく分かりますね!

アンティーク調の壁紙とクッションフロアの柄の組み合わせで、おしゃれなカフェの雰囲気に。くつろぐワンちゃんが可愛すぎますね。

完ぺきに思えるお部屋ですが、@juju.312さまは後ろの巾木が気になるようで・・・理想への追求心が素晴らしい!ぜひ見習いたいものです。

interior_aifamさまのステキな床

@interior_aifamさまの投稿

猫とインテリアを愛する@interior_aifam さま。

賃貸でもできるDIYとインテリアを組み合わせて、自分らしい暮らしを楽しんでいらっしゃいます。

今回ご紹介する投稿では、ラグリエの木目柄のデザインフロアマットを、リビングの床に敷いてくださいました。

ラグリエのデザインフロアマットは、さっと拭くだけですぐに綺麗になるクッションフロア素材。猫ちゃんやワンちゃんなどペットを飼っていらっしゃる方にもとってもオススメな床材です。

素敵な投稿、ありがとうございました!

@room_aifamさまのステキな床

@room_aifamさまの投稿
@room_aifamさまの投稿

ラグリエのデザインフロアマット【ゼーヴェント】(現在、絶版柄です)を、ワークスペースの床に敷いてくださっている@room_aifam さま。

個性がきらりと光る床で、とってもおしゃれなワークスペースですね。

そのゼーヴェントの床が愛らしい猫ちゃんの背景におしゃれに写り込んでいるお写真は、まるでアートのよう!

素敵なお写真の背景に、弊社のデザインフロアマットがお役に立てて嬉しい限りです。

@room_aifam さま、素敵な投稿ありがとうございました!

\他にはどんな柄があるの?/

ラグリエのデザインフロアマットを見てみる

mayumi7242さまのステキな床

@mayumi7242さまの投稿

ヨガインストラクターの@mayumi7242 さまは、パーケット柄のクッションフロアでお部屋の床DIYをされています。

もともとのフローリングでは、飼っていらっしゃる大型犬のゴールデンレトリバーのワンちゃんが滑りやすくて心配だからと、娘さんと床DIYに挑戦! 

身体が大きく体重の重い大型犬にとって、滑りやすいフローリングは足腰にとても負担がかかり、ケガや病気の原因になってしまうことがあります。

クッションフロアはフローリングに比べるとほどよいクッション性があるので、ワンちゃんも歩きやすくて安心ですね。

お手入れも簡単なので、ペットを飼っていらっしゃる方には特にオススメな床材です。

パーケット柄のクッションフロアで、お部屋の雰囲気もとっても素敵ですね!

職人ワザ満載!プロ級のワザ&知恵 クッションフロアDIY

インスタでクッションフロアDIY投稿をされている方の中には、プロ級のテクニックを紹介されている方も。

仕上がりはもちろん、クッションフロアDIYをより身近に感じさせてくれる投稿はすばらしいです。

そんなプロ並みのワザ&知恵を、ぜひ今後のDIYの参考にしてくださいね!

monatelier.chana_renovationさまのステキな床

以前、【すてきな床 見つけた!】インスタで発見 おしゃれなクッションフロアやフロアマット vol.11~後編~で、メインアカウント @monatelier.chana さまとしてご紹介した、@monatelier.chana_renovation さま。

少しずつメインアカウントの方へ過去の投稿も移行されていらっしゃるそうなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

@monatelier.chana_renovationさまのキッチンカウンター撤去&クッションフロアDIY

引き渡し後、@monatelier.chana_renovation さまがまず行なったのが、造り付けカウンターキッチンの撤去。

おしゃれなカウンターですが、ゴミ箱を置くためにカウンターは撤去することにしたそうです。

@monatelier.chana_renovation さまの投稿

『まずは、レンガ柄の壁とシェルフを分けます。コーキングをカッターでカットして、ドライバーでビスを外したら簡単に外れました。ただ、シェルフはめちゃめちゃ重かったです…40kgぐらい(笑)』と@monatelier.chana_renovation さま。

その後の壁を解体する時には、壁紙の下にあるパテ埋めされたビスを探すのが、とても大変だったそう。

そして、全て撤去したところ、壁とシェルフがあった場所だけクッションフロアがありませんでした!

ここ、どうしよう……ということでこの部分とクッションフロアが貼ってある部分との段差を無くすために、クッションフロアを貼っていらっしゃいます。

@monatelier.chana_renovation さまの投稿

とても大がかりなDIYにもかかわらず、思いどおりに作業が進まなくてもお子さんと一緒に楽しんでいる姿がステキです! 

@monatelier.chana_renovationさまの約20畳クッションフロアDIY

@monatelier.chana_renovationさまの投稿

キッチンカウンター撤去後、キッチン・リビング・廊下・玄関にクッションフロアを貼った@monatelier.chana_renovation さま。

4箇所がひと続きの床は、合わせて20畳ほどの広さ。

広範囲のクッションフロアDIYはなにかと大変ですが、@monatelier.chana_renovation さまは、DIYクリエイター×DIYプランナー®︎として活躍されていっらしゃる方だけあって、さすがプロの仕上がりです!

そして、ゆがみが生じやすい壁際のクッションフロアDIY方法を、初心者の方にも分かりやすくご紹介されています。

一つ一つの作業を丁寧に、効率よくおこなっているのが、写真からも伝わってきますね。

詳細は、ブログにまとめていらっしゃるそうなので、そちらも要チェックです!

【すてきな床 見つけた!】ラグリエ部活動

今回は、ラグリエのInstagramで、2021年9~2022年1月にご紹介させて頂いた方々の投稿の中から、愛するペットとの暮らしのために施したクッションフロア床DIY、真似してみたいDIYの職人ワザをお持ちの方をご紹介しました。

どの方も、クッションフロアDIYで、お住まいをオシャレに、とっても素敵にされていましたね!

床が変わると、こんなに雰囲気が変わるんだ! と気付いてもらったり、 自分でもクッションフロアDIYに挑戦してみようかな… と思っていただけたら、私たちラグリエも、とても嬉しいです。

これからも、Instagramでご紹介させていただいた方を、定期的に記事でまとめていきますので、次回もぜひ、お楽しみに~!

\あなたのお部屋の床はどれにする?/

ラグリエのデザインフロアマットを見てみる

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
こちらの記事もオススメです!

【すてきな床見つけた!】
ひとつ前の記事はこちらから↓

【すてきな床見つけた!】
次の記事はこちらから↓

  • Instagram