カートを見る

デザインフロアマットデザインフロアマット

デザインラグデザインラグ

スタイリングスタイリング

読みもの読みもの

HOME読みものコラム

2020年4月~5月 ラグリエInstagramより【すてきな床 見つけた!】まとめ

コラム

2020年4月~5月 ラグリエInstagramより【すてきな床 見つけた!】まとめ

2020.06.15

床を愛してやまないラグリエ部。
ラグリエのInstagramでは、DIYでクッションフロアを使って、お部屋を素敵にされている方を探して、定期的にご紹介しています。

今回は、2020年4~5月中にラグリエのInstagramでご紹介した方々を一挙にご紹介!
クッションフロアで床やお部屋をステキにするアイデアや実例は、とても参考になりますよ。

今回の記事ではInstagramでご紹介した順ではなく、より見やすくするために、DIYを施した場所別に並べ替えしました。
ずっと気になっていた、あの場所、あのお部屋…。
クッションフロアを使えば、もっとずっとステキになるかもしれませんよ。

こんなに可愛く!ステキになる! 子供部屋

4~5月のラグリエのInstagramでは、お二方の子供部屋DIYをご紹介させていただきました。
子供部屋も、インテリアにこだわるとここまで可愛く素敵になるんだ!と実感します。
お子様の成長とともに、インテリアを変えていく楽しみもあるんですね。

@maru.maru.pon.ponさまのステキな床

子ども部屋のおしゃれリメイク
before⇒after
子ども部屋のおしゃれリメイク

maru.maru.pon.ponさまの投稿

@maru.maru.pon.ponさまは、約6畳の部屋に1.8mの幅のクッションフロアを、ロールで8mご用意されたそうです。優しいお部屋の雰囲気によく合った、ステキな木目床ですね!

さりげなく飾られたポスターや小物アイテムひとつひとつにも、こだわりの光る、オシャレな子供部屋です。

@tomo.478_xyz_さまのステキな床

子ども部屋のおしゃれリメイク
before
子ども部屋のおしゃれリメイク
after

tomo.478_xyz_さまの投稿

@tomo.478_xyz_さまは、子供部屋の床をパーケット柄のクッションフロアで、DIY貼替えされています。
お子さまが小学校入学までは『ポップな子供部屋』に。
そして、お子様の成長とともに、インテリアも変えていかれる予定だそうです。

床が変わると、お部屋の印象がガラッと変わりますね!
ちらっと写るお店屋さんも、diyで作られたそうで、本当にすごいです。
お子さまにとっても、ワクワクの詰まった、素敵な子供部屋!

床を傷つけないクッションフロアだからこそ 賃貸のお部屋のDIY

4~5月のラグリエのInstagramでは、賃貸のお部屋のDIYにクッションフロアを使われている方をお一人ご紹介しました!

@marilyn.ishigakiさまのステキな床

賃貸住宅のおしゃれリメイク
before
賃貸住宅のおしゃれリメイク
after
賃貸住宅のおしゃれリメイク
after

@marilyn.ishigakiさまの投稿

@marilyn.ishigakiさまは、賃貸のお部屋を、原状回復が出来る材料を使用して、自分好みにプチリノベーション。

壁には、シールタイプの貼って剥がせるリメイクシート壁紙を、床にはクッションフロアを貼られています。

床のDIYには、『種類が豊富』『低コスト』『ハサミで切れる』『両面テープで貼れる』『床以外にも使える』といった利点から、クッションフロアを選択されたそうです。

ふすま縁の木の部分に、両面テープ(キレイに剥がせるタイプ)で貼り付け、床と同じクッションフロアを、ふすまにも貼り付けていらっしゃいます。
クッションフロアをふすまに貼るアイディアは、目からウロコです!
一気にお部屋の雰囲気が変わりますね。

女性だけのセルフリノベーションで、ここまでお部屋を変えられるんですね!
窓のブラインドやファブリックも、とっても素敵です。

ぜったいオススメ!キッチンマットの代わりに キッチンにクッションフロアDIY

水や汚れに強いクッションフロアは、キッチンマットの代わりに、キッチンに敷いて使うのにも、とってもオススメなアイテムです。

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
こちらの記事もオススメ⇒『キッチンマットはいる?いらない?迷ったときにオススメのクッションフロア、タイルカーペットのキッチンマット』
¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

5月のInstagramでは、キッチン床のDIYでクッションフロアを使われている方をお一人ご紹介しました。

@kumi_rinrikuさまのステキな床

キッチンの床のおしゃれリメイク
before
キッチンの床のおしゃれリメイク
after

@kumi_rinrikuさまの投稿

キッチンマットを洗うのがめんどう、替えを収納する場所がいる、といった理由で数年前からキッチンマットを使わなくなった @kumi_rinrikuさま。
汚れたら拭くだけ簡単なクッションフロアを愛用されているそうです。

@kumi_rinriku さまの写真は、久々にクッションフロアを貼り替えされ、柄を変え、良い気分転換になったそうですよ。
床の印象をガラッと変えられ、掃除も簡単なクッションフロアを、上手に生活に取り入れてらっしゃいますね!

トイレの床にクッションフロアを貼って、イメージ激変

4~5月のラグリエのInstagramでは、トイレのDIYにクッションフロアを使われている方を4名ご紹介しました!
床が変わると、トイレの雰囲気をガラッと変えることができますね。

@kiyomi.k.kさまのステキな床

トイレ、水周りの床のおしゃれリメイク
before
トイレ、水周りの床のおしゃれリメイク
after

@kiyomi.k.kさまの投稿

@kiyomi.k.kさまは、ご自宅トイレの床に、シャビーシックな木目柄のクッションフロアを敷いていらっしゃいます。

リビングに貼ったクッションフロアの余り使って、トイレの床もDIYでプチリフォームされたそうですよ。
余ったクッションフロアを、有効に使われていますね。

気に入ったトイレカバーがなかなか見つからなかったので、トイレの蓋にリメイクシートを貼り、こちらもDIYされたそうです!すごい!
とても素敵な仕上がりで、真似したいです。
『壁紙』『床』『トイレ』と、すべてのテイストが調和して、オシャレなトイレですね!

@jewel_0808さまのステキな床

トイレ、水周りの床のおしゃれリメイク
before
トイレ、水周りの床のおしゃれリメイク
トイレ、水周りの床のおしゃれリメイク
トイレ、水周りの床のおしゃれリメイク
トイレ、水周りの床のおしゃれリメイク
after

@jewel_0808さまの投稿

DIYで男前インテリア空間を実現されている、@jewel_0808さま。
トイレの床にクッションフロアを貼る際には、なかなか苦労されたそうですが、その甲斐もあって、とてもおしゃれカッコいいトイレです。

壁紙もレンガ調に貼り替えされ、英字をステンレス。
フェイクグリーンの錆塗装やナンバープレートなどのヴィンテージ感が、たまらなくオシャレです。
こだわりの詰まった、とても素敵なトイレですね!

@bals.interiorさまのステキな床

トイレ、水周りの床のおしゃれリメイク

@bals.interiorさまは、トイレの壁紙とクッションフロアをDIYで貼替えされています。

トイレ、水周りの床のおしゃれリメイク

@bals.interiorさまの投稿

既存のクッションフロアの上に新しいものを貼ると、どうしても段差ができてしまうため、もともとあったクッションフロアをきれいに剥がし、その剥がしたクッションフロアを、型紙として使用されてそうです。
そういった方法もあるんですね!

ご自身で作業されたため、4000円程度の費用で完成されたそうですよ。
ヴィンテージ絨毯をプリントしたようなクッションフロアがハイセンスです。
出来上がりも、とても素敵ですね♪

@aima_homeさまのステキな床

トイレ、水周りの床のおしゃれリメイク

@aima_homeさまの投稿

DIYしながら、少しずつ自分好みのお家に改造中の @aima_homeさまは、トイレのクッションフロアもDIYで貼替えされています。

トイレ、水周りの床のおしゃれリメイク

クッションフロア購入を機に、自分でやってみよう!とトライされたそうですよ。

初めての挑戦で、色々と大変だったそうですが、その出来栄えには大満足されています。
ヘリンボーン柄がとってもオシャレで、明るくステキなトイレですね!

『床材を変えると本当に雰囲気がガラリと変わりますし、今は手軽に床材が手に入るので、我が家は建売住宅ですが、自分好みのお家に変えていくのが本当に楽しいです♪』
と、メッセージもいただきました☆

本当に、その通りですね!
私たちラグリエも、より多くの方に、
《手軽に床の表情を変えることができ、空間の雰囲気もガラッとかえられるクッションフロアの魅力》を、これからも、もっと発信していきたいと思っています。

@fynoieさまのステキな床

トイレ、水周りの床のおしゃれリメイク

@fynoieさまの投稿

二階トイレのクッションフロアをご紹介させていただいた、@fynoieさま。

こちらの投稿は、DIYではなかったのですが、新築のご自宅施工時に選ばれたクッションフロアの柄が、ラグリエでも扱っている『クレール』という柄でしたので、ご紹介させていただきました。

お子様たちが怖がらず、楽しくトイレに行けるように、明るいトイレをイメージして、クッションフロアやクロスを選ばれたそうです。

クッションフロアには、思い切ってピンクの入った柄物を選ばれたそうですが、可愛らしく、すっきりとした印象のトイレに仕上がっていて、ステキですね!

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
トイレにDIYでクッションフロアを貼るなんて、どうやってやるの?
こちらの記事で、トイレにクッションフロアを貼る方法をご紹介しています
『1時間でできた!!地味トイレの床をオシャレに手軽にリメイク』

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

『すてきな床 見つけた!』ラグリエ部活動

今回は、ラグリエのInstagramで、4月~5月にご紹介させて頂いた方々の投稿をまとめてみました。
どの方も、DIYでクッションフロアを使って、お住まいをとってもステキにされていましたね!

床が変わると、こんなに変わるんだ!と気付いてもらったり、ちょっと自分でも挑戦してみようかな…と思っていただけたら、こんな嬉しいことはありません。

これからも、Instagramでご紹介させていただいた方を、定期的に記事でまとめていく予定ですので、次回もぜひ、お楽しみに~!

The following two tabs change content below.
hattori

hattori

インテリアやお片付けの本を見るのが好き。 ラグリエの『読み物』を通して、ワクワクしたり、毎日の生活がちょっと素敵に、楽しくなるような活動をしていきたいです。
  • Instagram