カートを見る

デザインフロアマットデザインフロアマット

デザインラグデザインラグ

スタイリングスタイリング

読みもの読みもの

HOME読みものコラム

今井晶子の床ノススメ【第1回:水を得た魚 靴を得た床】

コラム

今井晶子の床ノススメ【第1回:水を得た魚 靴を得た床】

2022.05.23 (最終更新日:2022/05/23)

『足の下のステキな床』著者のお一人でもある、今井晶子さん。

昨年《ラグリエwebサイトオープン1周年》特別企画インタビューで直接お会いすることが叶い、そのご縁からこの度、今井さん書き下ろしコラム(全4回)を掲載させていただけることになりました!

記念すべき第1回目のテーマは
『床探しと靴選び』について。

床追い人、今井晶子さんの世界を
どうぞお楽しみください。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

水を得た魚 靴を得た床

こんにちは。床追い人の今井と申します。

ゆ、床を追う?と思われる方もいらっしゃると思います。私も床なんて気にしたことはない人生だったのですが、ある時から気になる存在になり

今や床チェックを欠かせない床ジャンキーに…。

探しているのは主に60〜70年代、80年代初頭も含まれるでしょうか、アールデコやアール・ヌーヴォー、スペースエイジ、トルコやイスラム圏のパターンを彷彿とするものなどカラフルで柄が凝っているものです。

当時の海外への憧れを生活に取り入れようとしていた雰囲気が感じられ、それを通して海外のタイル文化などにも興味が広がり、また探しに行くという床ライフを楽しんでいます。

2年ほど前に『マツコの知らない世界』で“美しい床の世界”として取り上げていただく僥倖に恵まれまして、ご覧いただいた方は覚えてくださっているかもしれません。

床を探しに行く時、私は替えの靴を持っていくようにしています。

より床が魅力的に見えるように靴を合わせるのは、私の床探しにとって醍醐味のひとつです。

【画像提供:今井晶子】
温かみのある暖色系の床にブルーの靴が映えます

床を見るようになって気づいたことのひとつに、床は“暖色系が圧倒的に多い”ということがあります。

飲食店や宿泊施設など、食欲が増したりホッとする温かみのある暖色系が多いのです。あたりまえやないかーーい!なのですが、そのあたり前のことに床を見るようになって気づきました。

そういえば床の色なんて考えたことはなかったな…と。

床探しを始めた頃は黒い靴が多かったのですが、例えば茶色の床に黒靴よりもカラーシューズの方がより床が映えるのでは…!と赤、紫、青、緑とこつこつ各色揃え布陣を組んでみました。

リーズナブルなものやセールで探すのもこれまた楽しです。

【画像提供:今井晶子】
グリーンの床に、ピンクのスニーカーが可愛い

床のために靴を揃えるなんて…とも最初は思ったのですが、黒、白、グレーの服にはカラフルな靴はポイントとなります。そのうち服も色を入れてみようかな…と幅が広がり相乗効果が。

まだ見ぬ床を思いながらこの靴合うかなあと夢想するのも楽しいものです。

靴を床に合わせるといっても難しいことはなにも無いです。ぶっちゃけ靴は何色をもっていっても合っちゃいます。

暖色に赤やピンクの靴は同系色でもちろん馴染みます。でも寒色系もパキッと映えて素敵なのです。

【画像提供:今井晶子】
その色の矢印の反対側が補色

反対色は補色といいまして、例えば黄色やオレンジ系の色に紫を合わせます(厳密には違うのですがほぼ反対色と思っていただければ)。

そんな反対の色を合わせるなんて…と怯むことなかれ、これがお互い引き立てあってエレガントな柄なら華麗に、ポップな柄ならよりポップにと床も靴も可愛く写ってしまうのです。見事ハマった時は心の中に花火が上がります。

つまり探しに行く時は暖色系でも寒色系でもどちらを履いていってもOK。

黒い靴でも甲にポイントがあるものを選んだりすると楽しい写真になると思います。私のように何足も持ち歩く必要はありません。

ただ真っ白い靴だけ、私は写真があまり上手くないので床にピンを合わせるとディテール(紐などが)が飛んでしまってのっぺりした感じに撮れてしまうため、床探しの時は履かないようにしています。

マルチカラーの靴もおススメです。1足で何色の床でも服でもバッチコーーイの万能さを発揮します。

私はこんな感じで床ライフを楽しんでおります。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

今井晶子

グラフィックデザイナー。愛知県出身。書籍やパンフレットなどエディトリアル・デザインを中心に活動中。
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

今井さんが床好きになったきっかけとは?詳しくは、こちらの記事↑をご覧ください。
ラグリエのバイブルとも言える1冊。今井さんも著書のお一人です。
自分たちもステキな床を見つけたい!トキメキ床研究会、発足しました↑
  • Instagram