カートを見る

デザインフロアマットデザインフロアマット

デザインラグデザインラグ

スタイリングスタイリング

読みもの読みもの

HOME読みものコラム

【賃貸OK!】クッションフロアDIYで叶える 洗練された落ち着き感のある和モダンインテリア

コラム

【賃貸OK!】クッションフロアDIYで叶える 洗練された落ち着き感のある和モダンインテリア

2023.01.16 (最終更新日:2022/12/23)

洋風化が進んでいる現代では和室のある家が少なくなっている反面、日本ならではの文化や美しさもまた見直されています。

現代的な暮らし方と日本の風情を両立できる「和モダンインテリア」は、和と洋が混在する住宅で暮らす日本人におすすめのインテリアスタイルです。

今回は、和モダンインテリアの魅力やお部屋作りのポイントを詳しく解説します。

和モダンインテリアにマッチするおすすめのクッションフロアも厳選してご紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

\デザインいろいろ!貼り付け簡単!/

ラグリエのデザインフロアマットを見てみる

和モダンインテリアとは

出典:unsplash

日本ならではの落ち着きある「和」の雰囲気と、都会的で洗練された「モダン」なデザインを組み合わせたインテリアスタイルのことを「和モダンインテリア」といいます。

一見、伝統的な和と現代的なモダンは対照的な印象を受けますが、2つのスタイルを組み合わせることでおしゃれで居心地の良い空間となります。

和モダンインテリアの特徴は、現代的な暮らしのなかに日本文化の美意識や伝統美を随所に感じられる応用力の高さです。

和室にスタイリッシュな家具を合わせたい方や、洋室でも和を感じながら暮らしたい方にピッタリのインテリアスタイルといえるでしょう。

和モダンインテリアの魅力

伝統的な和の住宅は現代の暮らしに馴染まないものも多く、日本ならではの美しさが見落とされがちな時期もありました。

しかし、和モダンインテリアという革新的なインテリアスタイルの登場により、現代の暮らしにもマッチする日本の良さや美しさが再評価されています。

和と洋のエッセンスが混ざり合った和モダンインテリアは、国内はもちろん海外でも人気があります。

日本の伝統的な美しさを堪能できる

出典:unsplash

和モダンインテリアでは和室ならではの美しさを活かしたり、洋室に和のテイストを積極的に取り入れたりしながら空間を作りあげていきます。

住宅事情に左右されることなく日本文化を活かしたお部屋作りができるのは、和モダンインテリアならではの魅力です。

日本的な美しさをたっぷり盛り込んだ和モダンインテリアは、住居にはもちろんホテルやレストランの内装にも数多く採用されています。

和と洋の良いとこどりができる

出典:unsplash

伝統的な和の要素と現代的な西洋の要素が融合した和モダンインテリアは、和室・洋室を問わず楽しむことができます。

とくに、現代の暮らしにおいてダイニングテーブルやソファ、テレビボードなどの西洋的な家具は必需品です。

「和室に西洋家具は合わない」と思われがちですが、和モダンインテリアならその問題をおしゃれに解決できます。

和室には天然木製のシンプルモダンなデザインの家具を選ぶことで、ライフスタイルを変えることなく日本の風情を活かしたステキな暮らしを実現できます。

また、洋室の場合はやわらかく光を通す和紙製ランプシェードの照明を取り付けたり、ラグ代わりに部分的に畳を敷いたり、和のエッセンスを積極的に取り入れることでより洗練された和モダンインテリアとなります。

完成度の高い和モダンインテリア作りのポイント

和室でも洋室でも楽しめる和モダンインテリアですが、3つのポイントをおさえることでより理想的な空間に仕上げられます。

「和」と「モダン」それぞれの特徴を活かしながら、おしゃれで居心地の良い空間を作りましょう。

背の低い家具を選ぶ

出典:unsplash

古来より日本では、室内では靴を脱ぎ床に座って暮らす床座生活が主流です。

床座生活では必然的に目線が低くなるうえ、一般的な和室にはあまり天井高に余裕がありません。

よって、和モダンインテリアではソファやベッドなどの家具は、できるだけ背の低いものを選択しましょう。

家具の背が低いと、空間全体の圧迫感が減り天井をより高く感じる効果を得られます。

実際よりもお部屋を広く見せることができるため、和の空間ならではのスッキリとした雰囲気が強まります。

また、天井の高い洋室の場合もあえて背の低い家具を置くことで、日本的なエッセンスが詰まった完成度の高い和モダンインテリアに仕上げられるでしょう。

障子や床の間など和室ならではの造作を活かす

出典:unsplash

和室には障子やふすま、欄間や格子、床の間など、日本伝統の美しい造作があります。

日本式の造作や建具を活かすことで、唯一無二の洗練された和モダンインテリアを叶えられます。

和の分量が多い場合は、家具をはじめ照明や小物にもモダン要素を積極的に取り入れてバランスをとりましょう。

和とモダンそれぞれの比率によって雰囲気が大きく変わるのも、和モダンインテリアならではの楽しみです。

床と家具・建具の色をあわせる

出典:unsplash

畳以外の床で和モダンインテリアを作るなら、古民家の板敷きをイメージしたフローリング調がおすすめです。

床の色は手持ちの家具やお部屋の窓枠、巾木と同じ色を選択すると失敗がありません。

基本的に、和空間は自然の風合いを活かしたナチュラルカラーで構成されるため、さまざまな色を使う多色配色はNG。

床・家具・建具の色を統一することで自然に色数が限定され、スッキリとした空間を演出できます。

和モダンインテリアにおすすめのクッションフロア

和モダンインテリアにおすすめのクッションフロアを、3つピックアップしてご紹介します。

お部屋の雰囲気や建具の色、お手持ちの家具にマッチした床を選択することで、おしゃれな和モダンインテリアを実現できますよ。

【ラフオーク】は和の空間になじむ自然なカラーリングの床を叶えられる

ラグリエ デザインフロアマット「ラフオーク」

木材独特の節や木目がアクセントになった「ラフオーク」は、自然な風合いを大切にする和の空間にピッタリ!

主張し過ぎない絶妙な色合いで和室に敷いても空間に溶け込みやすく、バランスのよい和モダンインテリアを実現できます。

【アーバンウッド】なら幅広いインテリアカラーにマッチする

ラグリエ デザインフロアマット「アーバンウッド」

経年変化を経たかのような味わい深い床を演出したいなら、「アーバンウッド」がおすすめです。

変化のある色調と表情豊かな木目によって、家具と建具の色が異なる場合のバランス調整役になってくれるでしょう。

シックな和モダンスタイルを実現したいなら【アーバンオーク】がピッタリ

ラグリエ デザインフロアマット「アーバンオーク」

「アーバンオーク」は、上品で落ち着いた雰囲気の和モダンインテリアを叶えられます。

古材のような深みのある色あいのため、重厚感のある古民家ベースのお部屋に最適!

和風ホテルのような、ワンランクアップした特別な空間に導いてくれますよ。

クッションフロアを敷くなら、ラグリエのデザインフロアマットがおすすめです。

ラグリエのデザインフロアマットはクッションフロアを半裁しているので持ち運びやすく、DIY初心者さんでも簡単に作業できます。

付属の吸着すべり止めシートでしっかり固定できるうえ、あと残りせず剥がせるので賃貸住宅でも安心です。

和と洋が溶け込んだおしゃれな和モダンインテリアで暮らそう

伝統的な「和」とスタイリッシュな「モダン」が混ざり合った和モダンインテリアは、現代的な暮らし方と日本の風情を両立できる柔軟性の高いインテリアスタイルです。

和モダンインテリアにおける床は、畳以外の場合は古民家の板敷きをイメージしたフローリング調がおすすめです。

木材の素材感を活かしたものや、使い込んだ風合いのものを選ぶことで、床から和モダンな雰囲気を演出できるでしょう。

和モダンインテリアにマッチしたステキな床を手に入れて、洗練された和モダンインテリアを叶えてくださいね。

\あなたのお部屋はどの床にする?/

ラグリエのデザインフロアマットを見てみる

==================

こちらの記事もおすすめです!↓↓

The following two tabs change content below.
赤田加奈子

赤田加奈子

ヤンチャな大型犬と一緒に暮らす、転勤族のフリーライター。 現在はインテリア関連の記事を中心に、幅広く執筆しています。 家具やインテリア用品の販売経験をもとにした、小技の効いたインテリアの楽しみ方をご提案します!
  • Instagram