カートを見る

デザインフロアマットデザインフロアマット

デザインラグデザインラグ

スタイリングスタイリング

読みもの読みもの

HOME読みものコラム

【床DIY】違う柄のクッションフロア同士の継ぎ目はどうする?見切り材で区切る方法

コラム

【床DIY】違う柄のクッションフロア同士の継ぎ目はどうする?見切り材で区切る方法

2022.11.14 (最終更新日:2022/11/14)

事務所移転に伴い、新しい事務所の床にクッションフロアを敷くことにしたラグリエ部員。

せっかくだから、部屋ごとに柄の違うクッションフロアを敷こう!と思ったのですが…柄が違うクッションフロア同士の継ぎ目はどうすればいいの?と悩んでしまいました。

今回は、私たちラグリエ部員が実際に床DIY!

柄の違うクッションフロア同士の見切りをどのように処理したのかをご紹介します!

\床を変えれば心が変わる!/

ラグリエの床材を見てみる

困った!柄の違うクッションフロア同士の継ぎ目処理

バリアフリー化の傾向もあり、最近は『それぞれの部屋はドアや壁で区切られてはいるものの、床はひと続き』そんな住宅が増えています。

部屋とリビングはドアで区切られているものの、床は繋がっている。

ラグリエの新事務所も、まさにそういった造りになっていました。

ドアは浮いていて、下枠(沓摺・くつずり)がない仕様なので、床自体は区切られていません。

リビングと廊下は、見切りで区切られていました。

こちらは、リビングと廊下を区切るドアの下枠部分。

廊下とリビングでフローリングの木目の向きが変わるので、見切り材で区切られています。

仕上がりを考えると、違う柄のクッションフロア同士の継ぎ目も、こんな感じで見切る必要がありますが、せっかくのバリアフリー仕様の床に、わざわざ段差を付けるようなことはしたくない…。

どうしようか考えた結果、今回ラグリエでは、以下の2通りの方法で柄違いのクッションフロアを見切ることにしました!

ホームセンターの見切り材で区切る方法

まず1か所目はこちら。キッチンとリビングの継ぎ目です。

クッションフロアを見切る場所を決めます

キッチン側にラグリエのデザインフロアマット『 ベントタイル』、リビング側にはパーケット柄 の『 ウォールナット』のクッションフロアが敷いてあります。

まずは、見切り材を入れて区切る場所を決めます。

カッターで余分なクッションフロアをカット

クッションフロア同士が重なる、不要な部分をカッターでカットします。

床が傷つかないように、カッターマットを敷いてくださいね。

カッターがやりにくい場合はハサミでカット

端の部分で、カッターが使いにくかったところはハサミでカット。

それぞれのクッションフロアの柄がタイル系と木目系とで全く違うので「木目柄の見切りも合わない気がする」ということで、今回はシルバーの見切りがいいね!となったのですが…

ホームセンターで使えそうな見切り材を物色中

買い出しに向かったホームセンターにはシルバーのものはなく、茶色と白しかありませんでした。

どっちの色にしても、今回のクッションフロア見切りには合わないなぁ、悪目立ちしてしまいそう…ということで、マスキングテープで白の見切り材をシルバーにリメイクすることに。

シルバーのマスキングテープで見切り材をリメイク

使ったマスキングテープは、シルバーの幅広タイプ。

見切り材はあらかじめ、使いたい場所に長さを合わせてカットしておきます。ハサミで簡単にカットできました。

マスキングテープを見切り材の上部全体に貼ってから…
溝の部分にぎゅっぎゅっとマステを押し込みます。

まず、見切り材を設置したときに一番目立つ、上部の見える部分にマステを貼り、サイドの余ったマステ箇所を、見切り材のへこんでいる部分にぎゅっぎゅっと押し込んでいきます。

クッションフロアDIYで使った地ベラが大活躍(笑)。

両サイドからクッションフロアを挟み込んで、見切り材を置いてみました。

シルバーに変身した見切り材を、クッションフロア同士の間に入れて、くぼんでいるところに両サイドからそれぞれのクッションフロアを挟み込んだら完成!

悪目立ちもせず、すっきりした印象!

段差もほとんど気にならず、とてもきれいに見切ることができました!

よ~く見ると、クッションフロアのカットを失敗しているところも…
立って見ると、失敗したところは全く分かりません。

近くでしっかり見ると、カッターで切りすぎてしまったところもあるのですが、通常の目線で見ると全く分かりません。

とてもきれいにクッションフロア同士を区切ることができました!

幅広のテープで見切る方法

リビングとキッチン以外に、違う柄同士のクッションフロアの継ぎ目が発生してしまったのが、リビングと隣り合う2部屋のドアの下。

部屋のクッションフロアDIYの様子 右上側がDIY前のリビング

まず、2部屋のクッションフロアDIYから始めたラグリエ部員。

ドアの下枠がないので、どこで切るのがベストか分からなからず。

とりあえずそのまま切らずにおいて、リビング側のクッションフロアDIYに移ったところ…

わざとじゃないんです…

リビング側の柄合わせの都合で、パーケット柄のクッションフロアの長さが微妙に足りず…

部屋側のクッションフロアを先に切ってしまわなくて良かったですが、とはいえリビング側に部屋側のクッションフロアが出てきてしまって、見た目はあまりよくありません。

うわ、すき間ができちゃった!

もう1部屋もリビング側のクッションフロアの長さが6cmほど足りず、しかもこちらの部屋は部屋側のクッションフロアも十分な長さがなかったので、すき間があいてしまいました。

というわけで、キッチン&リビングの見切り箇所との条件の違いが、

・それぞれの部屋とリビングのクッションフロア同士のすき間に十分な余裕がないこと(むしろ足りなくて間があいてしまっている)

・ドアの真下ちょうどにクッションフロアの継ぎ目をもってくることができなかったこと

が大きなネックとなり、見切り材の仕様は断念。

この2か所の見切りは、幅広の木目柄DIYテープ(100均)を使うことにしました。

端材を挟み込んでいるため、二人がかり

クッションフロアが足りず空いてしまったすき間には、端材のクッションフロアをはめ込んで、凸凹がでないようにしました。

端からゆっくり木目柄DIYテープを貼って…

建具の凸凹に合わせてカット。

木目柄DIYテープの両端を、間口に合わせて丁寧にカットしたら完成!

使用した、木目柄のDIY用リメイクテープ

どちらのクッションフロアにもなるべく違和感が出ないような、木目柄のリメイクテープをチョイス!

リメイクシートで見切り完成!

それぞれのクッションフロアの端を固定しつつ、見た目も良く仕上げることができました!

満足いく仕上がりです。

上から見るとこんな感じ。

見た目が良くなっただけでなく、それぞれのクッションフロアのめくりあがり防止にもなって、とても満足です。

クッションフロア同士の見切りは見切り材やリメイクシートがおすすめ!

今回は、それぞれの場所や状況に応じて、クッションフロア同士の継ぎ目に市販の見切り材を使う方法と、リメイクシートで見切る方法をご紹介しました!

2枚のクッションフロアのすき間を見切り材で区切りたい場合は、ホームセンターの見切り材、「クッションフロア同士の継ぎ目にすき間ができてしまう」などの理由で見切る幅が広く必要な場合は、幅広のリメイクシートやリメイクテープ、マスキングテープなどが便利です。

リメイクシートなどは、色柄が比較的選べますが、ホームセンターの見切り材に好みの色がなかったら、今回のようにマスキングテープでリメイクするのもおすすめですよ!

ぜひ、クッションフロア同士の継ぎ目を見切り処理をして、より快適で、満足のいく床DIYを楽しんでくださいね~!

\デザイン豊富!貼り付け簡単!/

ラグリエのデザインフロアマットを見てみる

===================

こちらの記事もおすすめです↓↓↓

今回のDIY全貌はこちらの記事でご紹介しています
The following two tabs change content below.
hattori

hattori

インテリアやお片付けの本を見るのが大好き。 ラグリエの『読みもの』を通して、ワクワクしたり、毎日の生活がちょっと素敵に、楽しくなるような活動をしていきます!
  • Instagram