カートを見る

デザインフロアマットデザインフロアマット

デザインラグデザインラグ

スタイリングスタイリング

読みもの読みもの

HOME読みものラグリエ部活動

【GO!ラグリエ】名古屋市天白区 epanouirエパヌウィールへ 『初夏のリングアレンジ』体験に行ってきました!

ラグリエ部活動

【GO!ラグリエ】名古屋市天白区 epanouirエパヌウィールへ 『初夏のリングアレンジ』体験に行ってきました!

2022.08.01 (最終更新日:2022/08/01)

ラグリエ名古屋事務所移転に伴い、様々な撮影会もありました。

そんな中で「おしゃれな花か枝ものを撮影小物として用意したい」となった際、ラグリエ部員Yamaさんが

「事務所の近くに、おしゃれなお花屋さんがあるみたい!」

と教えてくれたのが、今回ご紹介する名古屋市天白区の 『epanouirエパヌウィール』さんでした。

撮影小物調達にお伺いしたお店は、なんともおしゃれな可愛いお花屋さん!

あとからInstagramでお店の情報を見ていたら、ワークショップもあるらしい!

これは、【GO!ラグリエ】で体験に行って「おしゃれなワークショップに潜入したい!」「うまく作れたら、ラグリエの撮影小物として使えちゃうようなリースができるかもっ」。

と、いうわけで2022年、第2弾!

【GO!ラグリエ】で名古屋市天白区 epanouirエパヌウィールへ 『初夏のリングアレンジ』ワークショップ体験に行ってきました。

\おしゃれなお部屋は床づくりから/

ラグリエのデザインフロアマットを見てみる

名古屋市天白区にあるepanouirアトリエにお邪魔しました!

epanouirアトリエ マンションの1階がアトリエになっていました

生花販売の店舗から車で5分ほど。とあるマンションの1階にepanouirのアトリエがあります。

名古屋市営地下鉄『植田駅』から徒歩2分と、とても交通の便が良い場所です。

一歩足を踏み入れると、モルタル調の、とてもおしゃれなアトリエ空間が広がっていました。

アトリエはコンクリートを基調とした、おしゃれでスタイリッシュな空間。

『花のフォトウエディング』と称して、撮影スタジオとしても使われているそうで、結婚式の前撮り・後撮りはもちろん、フォトウエディングと合わせて小さな結婚式などもできるそうですよ。

今回挑戦するのは、6月のworkshop メニュー「初夏のリングアレンジ」

エパヌウィールの6月のワークショップメニューは、『スワッグ』と『リングアレンジ』の2種類。

今回挑戦する『初夏のリングアレンジ』素敵です!

今回の【GO!ラグリエ】では、しばらく生花で飾った後はドライリースとしても楽しめる『リングアレンジ』に挑戦することにしました!

ドキドキわくわく。上手にできるかな?

テーブルにはすでに、お花やリースの土台がセッティングされていました。

今回のワークショップは、私たちラグリエ部員4名のほかに6名の方がいらっしゃって、参加者は全部で10名です。

開始早々、私たち以外の皆さんは、全員こちらのワークショップのリピーターだということが判明。

アトリエロイさんでしめ縄レッスンを受けたことはありますが、生花のリース作りは初めての私たち。

上手に作れるでしょうか…若干の緊張感が走ります(笑)

作り方の説明を聞いたら、いざ初めてのリース作りに挑戦!

本日のワークショップのおしながき

机の上には、今日のワークショップで使う、花の名前一覧が載った用紙を置いてくれていました。

ヒマワリ、アジサイ、バラ、…(だいぶとばして)ミント、アイビーくらいしか分からない…だ、大丈夫かなぁ(不安)

まずは、作り方の説明を聞きます

まずは、リースの作り方の説明を聞きます。

それぞれのお花の名前・特徴だけでなく、リースに配置する際の差し方や差す順番のコツなども解説してくれるので、とても分かりやすかったです!

実物を見て、スモークツリーが気になりました。お花屋さんの方で機会があったら購入したいです!

とりあえず、どんどんお花を差してみるメンバー、ゆっくり熟考しながら進めるメンバー。ワークショップって、ホントそれぞれの性格が表れますね。

見たことのない花や植物がたくさん準備されていて、果たしてこの素材を美しく形にできるかドキドキしながら制作しました。

都度、適切なアドバイスをもらえるので、安心して取り組めました!

これで大丈夫だろうか…と心配しながら進めていると、適宜スタッフの方が声をかけてくだるので、気軽に相談できて、安心して進められます。

初めてのフラワーアレンジメント体験でした。 聞いたことない名前の植物も多かったのですが、先生が優しく解説してくださるので楽しく作れました。

「いいですね、可愛い」と声をかけてもらえると、こんな感じに進めて大丈夫なのかなぁという不安が解消されましたよ。

気付けば、みんな集中して取り組んでいました

あとはスタッフの方のアドバイスをもらいながら、最後まで集中してリース作り。

お花の特徴を聞き、いざ作るとなると緊張しました。でも、お花と向き合うと「こっちに向いてるな〜」とか「元気にさいてるから正面にしたい」とかそんな事を思って作っていたらあっという間に時間が過ぎました!

それぞれのリースが完成しました!

それぞれのリースが完成!

1時間半で、リースは完成!

同じ種類の花で作っても、元々それぞれの花の大きさや色合いも違いますし、作り手によっても、配置や差し方の違いがあるので、4者4様、唯一無二のリースを完成させることができました!

epanouir店主の伊藤さんにお話をお伺いしました!

お店もアトリエも、取り扱っているお花やアレンジアイテムもとってもおしゃれなエパヌウィール。

お店のことやお花のことなど、もっと知りたい!ということで、お話しをお伺いしました。

エパヌウィールについて

お話しをお伺いしたエパヌウィール店主 伊藤さん

今日はありがとうございました!
エパヌウィールさんについて、ぜひもっと教えてください。

epanouir(エパヌウィール)という店名は、そもそも、どういう意味なんですか?

『epanouir』には、植物が成長・開花・成熟するという意味があります。

お客様や自分達に関わる人が花や植物を触る、飾る楽しみを見つけ成長していけたら、またお店も一緒に成長して成熟していけたらと想い付けました。

素敵な想いが詰まった名前なんですね。

こちらのお店はいつから営業されていますか?オープンに至る経緯なども教えていただきたいです。

8年程、東京のフラワーショップやホテルでのウエディングの経験を経て、より充実した素材やデザインで花と植物に関わる仕事がしたくてepanouirをOPENしました。

2008年11月からOPENして、こういったワークショップは2009年から始めました。

リース作りで使ったお花たち。

ワークショップ体験に来られる方は、今日の感じだと、リピーターの方が多いのでしょうか?

ワークショップではリピーター6割、初めての方4割くらいです。

お近くのかた、名古屋市のかたも多いですが、愛知県内、三重県、岐阜県、静岡県からもいらっしゃいますよ。

県外から来られる方もいらっしゃるんですね!

さまざまなテーマから選べるワークショップですが、特に人気のあるアイテムなどはありますか?

そのままお部屋のインテリアになる「スワッグ」「リース」が人気です。花束も実際やってみるとコツや技法があるので、難しいけれどやってみたいと人気がありますね。

とても素敵なお店やアトリエですが、内装のコンセプトやこだわりはありますか。

SHOPは、どこか非日常感を意識して、お店づくりをしています。お客様には、お店に来ること自体も楽しんで頂きたいと思っています。

アトリエは、シンプルにかっこよく。撮影した時に花や植物が映えるようにしました。

自宅でお花を楽しむコツとは

素敵なリースは、どこに置いても絵になります。

お花を扱うプロの方に、自宅でお花を楽しむコツも聞いてみました!

初心者でもお家に飾りやすい、おすすめのお花や植物があれば教えてほしいです。また飾る時のアドバイスなどがあればお願いします。

ヒマワリやアンスリウムなどの形がはっきりしているものは飾りやすくおすすめです。

また暑い時期は枝物やグリーンと一緒に飾ると爽やか
でいいかと思いますよ。

グリーンと飾る!確かに爽やかになりそうですね。

最近、とくに人気の商品や植物はありますか?

アンスリウムや蘭が人気です。ワイルドフラワー系のプロテアなども人気があります。

伊藤さんが個人的に思い入れのある、1番好きなお花もしくは植物ってありますか?

全部が好きなんですけれど、もし選ばなければいけないとしたらダリアです。

花のなかでは一番華やかさのある花だと思います。花の持ちは良い方ではないですが、他の花には変えられない華やかさのある花で、自分のウエディングブーケにも使ったほど好きな花です。

あとから立ち寄ったshopにも、可愛いダリアが並んでいました。

毎日のくらしの中で、お花を楽しむコツを教えてください。

フラワーショップで購入した花はある程度長めの長さにしてもらい、自宅で毎日みずきりをして、飾る器を色々変えていくと同じお花でも見方が変わって最後まで新鮮に楽しめますよ。

お花によっては押し花にしたりドライフラワーに干してみたりといろいろ試してみるのも面白いです。

なるほど。
同じお花でも、そうやって工夫すると、形を変化させながら、長く楽しめますね!

最後に、ラグリエ読みもの読者の方に向けて、メッセージをお願いします。

お部屋に花やグリーンがあると普段の日常が気持ちよく暮らせます。

ぜひ、お花1本から飾ってみて、効果を実感してみてください。

様々な疑問や質問にお答えいただき、ありがとうございました!

エパヌウィール・ワークショップ体験を終えて

初めての生花でのリースづくり、無事終わりました!

ラグリエ部メンバー、それぞれの感性が出ていて表情豊かな作品に仕上がったと思います。

女子力が上がった気分になりました。充実した時間になり楽しかったです。

前よりもお花への興味が湧きました!なにより自分で作った作品にも愛着が湧きました。

改めて「お花のある暮らし」は、家事のちょっとした隙間に観て可愛いな〜と思ったり。

子供達もお友達が遊びに来ると「ママが作ってきたんだよ〜」っと紹介してくれたり、お花のある生活は子供も嬉しく思っているのが伝わり嬉しかったです。

生のお花ってイイなと感じました。
お部屋に飾ってみましたが、ミントの香りがすごく良くて、癒されました。

エパヌウィールのワークショップ、体験自体が楽しかっただけでなく、今まで知らなかった花を知る機会になったり、黙々と花と向き合う時間を持つことで、なんだか気持ちもリフレッシュしましたね!

体験後は、自分たちが作ったリースをそれぞれ自宅に持ち帰って、お花のある生活の良さも実感することができました。これから、ドライリースに変化していく過程も楽しみです。

皆様も機会がありましたらぜひ、エパヌウィールshopやワークショップに参加して、お花のある生活を楽しんでみて下さいね!

エパヌウィールshop

ワークショップのアトリエから車で3分、植田駅から徒歩5分のところにエパヌウィールshopがあります。

エパヌウィールshop 外観

お店の佇まいも、とってもおしゃれなエパヌウィール。

お店の中も、とっておしゃれです。

一歩足を踏み入れると、素敵なお花や植物がたくさん並べられています。

飾り方やお手入れ方法も丁寧に教えて下さいますよ。

あなたのお部屋にぴったりのお花やグリーンアイテムが見つかるはず。

こちらもぜひ、訪れてみて下さいね!

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
epanouir(エパヌウィール)

〒468-0052 名古屋市天白区井口1-604メゾンクロード1F
TEL.FAX 052-846-2834
Open 10:00-18:00 Close 毎週日曜日

ホームページ http://epanouir.jp/
Instagram https://www.instagram.com/epanouir2008/

ワークショップなどの情報は
@epanouir_atelier でも発信されています↓
https://www.instagram.com/epanouir_atelier/
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

\お部屋をステキにする床づくり/

ラグリエのデザインフロアマットを見てみる

==================

こちらの記事もおすすめです!↓↓

The following two tabs change content below.
hattori

hattori

インテリアやお片付けの本を見るのが大好き。 ラグリエの『読みもの』を通して、ワクワクしたり、毎日の生活がちょっと素敵に、楽しくなるような活動をしていきます!
  • Instagram